見積のときの注意ポイント

引越は「緑ナンバーの営業用トラック」で!

イラスト引越は、国土交通大臣の許可を受けたトラック運送事業者が行います。見積書には国土交通省の事業許可番号を記載しています。

電話やインターネットの見積だけで運送事業者を決めるのは避けましょう。

イラスト引越の料金は、荷物量や部屋の数だけで単純に決まるものではありません。
作業内容やサービス内容により料金が決まるので、見積時(下見時)に運送事業者と顔を合わせ、念入りに打合せすることが必要です。
電話やインターネットだけの見積は、打合せ不足による勘違いや行き違いが起こりやすいので避けることが賢明です。

見積をしっかり比較し、納得のいく引越を心がけましょう。

イラスト引越に要する費用は、運送事業者が提供するサービスによって変わります。いくつかの運送事業者の見積書を比較し、サービス内容をしっかり確認しましょう。
※ダンボールは引越を依頼する運送事業者を決めてから受け取るようにしましょう。
(なお、依頼する前にダンボールを受取り、他社に変えた場合、返送料の負担などでトラブルになることがありますのでご注意下さい。)

見積時に内金、手付金は請求しません。

イラスト見積料は無料です。また、内金、手付金は請求しないことになっています。

見積書には「引越」についてお客様との約束が記載されています。

見積書には「引越」に関し、運送事業者の作業内容、お客様が行うべきことなど、引越に必要な事項を明記しています。
疑問があれば見積担当者に質問し、打ち合わせた内容は必ず見積書に記載してもらいましょう。

「標準引越運送約款」をよく読みましょう。

イラスト運送事業者は、国土交通省が定めた「標準引越運送約款」に基づくルールにより引越を行います。
この約款は、見積時にお客様に提示することになっていますので、必ずお読み下さい。
「標準引越運送約款」の全文は全日本トラック協会のホームページにも掲載しています。

http://www.jta.or.jp/ 「一般の皆様へ」→「引越し」

※運送事業者の斡旋についてはいたしかねます。
※標準引越運送約款は、トラックで一般家庭の引越荷物を貸し切って輸送するものに適用します。単身者用の引越荷物を他の荷物と積み合わせて輸送する場合は適用しません。

  • トップページ
  • メニュー
  • サイトマップ

(C)公益社団法人佐賀県トラック協会.